Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークや手芸のお話 ≫ 最初のひと針 ~キルティング始め~

最初のひと針 ~キルティング始め~

蜂のひと刺し ではありません
キルティング始めのひと刺しです(*^^*ゞ
20180117-3.jpg

綿を張って少し一段落ではありますが、ここからが本番
最初に針を入れるのは緊張します
丁寧にキルティングしようとか
どんな風にキルティングで表現しようとか・・・・

とても時間が掛かる分、思い入れも作品の中に
自然と入っていくものです

今回は大きな区切りの年齢の記念になる作品ですので、
頑張ってキルティングをしていこうと思います


さて、生徒さんが頑張って作った壁面の作品を見てください
その生徒さんが勤めていらっしゃるkidsroomの壁が
真っ白だけど、装飾が出来ないそうで、
それを何とかしたいということでした
キルティングされている布を自腹で大量に購入され持って来られました

フェルトでアップリケしたいとのこと
そこで、こんな風にミシンでアップリケをされました
ミシンは自宅にお持ちじゃないので、何回かに分けて、
教室で仕上げました
180107_1901~01

ほんわか温かなkidsroomに変身しましたね(*^^*)♡
これに季節のいろいろな装飾も出来ますね♪
良かった良かった(@^^@)/

      

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

始まりですね!
編集
まずは最初の一針・・・
ここから始まりですね!
とにかくMAYUさんは早すぎですよ(笑)
クレージーのところが興味津々!
どんな感じなんでしょうね~
2018年01月18日(Thu) 20:14
kiyomiさんへ
編集
はい!
今年は、展示会も控えているので、スピードアップしています(*^^*ゞ
クレイジーはキルティング・トラプント・刺しゅうといろいな技法が盛り込めるので、いろいろ考え中です。
2018年01月20日(Sat) 08:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL