Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークのお話 ≫ 雪の結晶のタぺ ボーダーのキルティング

雪の結晶のタぺ ボーダーのキルティング

暑い中( とはいえ冷房の中にいながらですが(*^^*ゞ)ボーダー部分のキルティングに入りました
DSC_0064 (400x300)
紺のむら染に小さなドットが入っています
雪がチラチラと降っているようなこの布は、一目でタぺのイメージにぴったりだと思いました

そのドット柄が等間隔なので、これを使って石畳のキルティングをしています
線を書かなくていいので、サクッと始められます(*^^*)♡
この案は、服部先生や塾のお仲間が提案してくれました

私だけで考えていたら、空気が流れるようなイメージをランダムに描いたかもしれません
刺激になります!

takaさんの布 ホワイトキルトは、トラプントが終わりました
DSC_0070 (400x300)
これから丸の部分に穴をあけて、ヘデボ刺しゅうを入れたいと思っています

さて、生徒さんの作品も
本科ボータイのバック&ポーチ 2016.7.20
本科 ボータイのバック&ポーチ
本科 ドランカーズパスのバック 2016.7.20
本科ドランカーズパスのバック

どちらもとても使いやすそうな色でまとめて、ステキですね(*^^*)♡

今日の生徒さんは、TILDAの布でふっくらポーチを作られました
ティルダのふっくらポーチ 2016.7.21
持ち手を付けて、マグネットはビーズ付きのゴージャスなものですよ

やっぱりTILDAの布は、お洒落ですよねー(*^^*)♡
明日 金曜日は、takaさんの展示会 大阪に行きます!


      

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL