Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークのお話 ≫ シルバー(合皮)のトートバック

シルバー(合皮)のトートバック

シルバーの合皮の布を使ってトートバックにしてみました
シルバーのトートバック 2017.7.17 39×24×13
この合皮は、光沢は抑えたタイプのものです
DSC_0048 (300x400)

前回エナメル風に作ったものと同じような厚みがあり、
かっちりとした仕上がりになります
DSC_0053 (400x283)
中は、ガラッと変えて
DSC_0052 (400x292)

何個か出来上がったら、ショップの方で販売しようかと思っています

         
  takaさんの個展は明日19日から

明日19日火曜日からいよいよtakaさんの個展が開催されます
DSC_0047 (400x236)
DSC_0046 (400x270)


東京ドームの入選回数は数知れず、今ではパッチワーク雑誌『キルトジャパン』で
パッチワーク作家として、押しも押されぬ独特の世界観を築いている作家さんです

ヘデボ刺しゅうと言えば、鷲沢先生が有名ですが、
それよりも前にヘデボ刺しゅうをパッチワークに取り入れています
ドーム入選の作品を見た時には
『キルトに穴が開いている!!』と度肝を抜かれました

現在では、ホワイトキルトをメインにキャンドルウィッグをはじめ
エンブロイダリーキルトなどため息の出るような素敵な作品を
次々に発表されています

関西の方は、それらを一挙に見る機会があってとてもラッキーですよ!
是非足を運んでみてくださいませ

関東からでも是非見たい展示会です
22日金曜日に行きます
今からとても楽しみです(*^^*)♡

      

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL