Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークのお話 ≫ 新しいタイプのマグネット 

新しいタイプのマグネット 

今日は、風がとっても冷たい一日
春と冬が行ったり来たり・・・

近くの梅の花が咲き始めました
春はすぐそこまで来ているんですけどね(*^^*ゞ

ふっくらポーチを作られるお友達や生徒さんが増えてきて、
いろんな配色が楽しめるようになりました

今日は赤で
ふっくらポーチ 2016,2.24

これは、オーダーバックの時に使われなかったカット済みの布から作りました
1辺が2.8センチ ちょっ大き目です

これに使ったマグネットですが、ボタン型になっているんです
DSC_0049 (300x400)

最近ネットで見つけたのですが、ボタン同様に縫い付けて使うタイプです
付ける時の注意点は、浮きやすいので、裏側からしっかりと糸を通して糸をきつく絞めることです
用途に応じてこれもありですね

それから、コの字止め(かがる)をどちら側でやるか

私の場合、こんな風に表側からしています
DSC_0045 (400x300)

表布と裏布が縫い合わされているギリギリの表布をすくって縫います
ポイントは糸を引きすぎず、緩すぎずという微妙な引き方で・・・


さて、生徒さんの完成品をご紹介します
アイリッシュチェーンのタぺ 2016.2.22
アイリッシュチェーンのタぺ
ウチの教室では、本科の課題の中に入れさせていただいております

これからの季節にぴったりの春色
お部屋が明るくなりそうですねd(⌒ー⌒)!

     

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
関連記事
Trackback

Trackback URL