Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークのお話 ≫ 持ち手付き大きめポーチ

持ち手付き大きめポーチ

秋晴れの良いお天気が続きます
暑くもなく寒くもなく、爽やかで過ごしやすい時期
夕方暗くなるのが早くなったし、朝も薄暗い中起きるのは、
辛い時期でもありますが、日中は最高ですね(o^^o)

さて、このタぺから変身させて小物第2弾
20150904_131108 (300x400)

持ち手付ポーチ 28×18×8 2015.10.18

ボストン型バックよりは小さめで、やっぱりポーチですね
大きさは、28×18×8
これから旅行が2回ほどあるので、下着などをこれに入れようかな
と思っています

タぺストリーからどうやって作ったのか・・・というと
こうです
20151019_122940 (300x400)
これは裏側です
中央が、タぺだった部分
表布(ここでは先染め布)を繋いで、裏側からキルト綿をかがっていきます
裏布をつけてキルティングすれば、簡単にタぺを活用出来ちゃいます

一から作るのは面倒だけど、中途半端で使わないようなタぺが
あったら、バックやポーチに出来てしまいますよ(^^♪

それから只今進めているタぺのボーダーの一番端におうちなどを
アップリケしようかと思い、塊を量産中です

20151019_074531 (400x296)
20151019_074550 (400x299)

でも夜の雰囲気でおうちのシルエットにしようか
迷っています(^^);。。oO
とりあえずもう少し作って並べてみて、変えるかもしれません

           


今日もお付き合いいただき、ありがとうございます

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら幸いです


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


関連記事
Trackback

Trackback URL