Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークのお話 ≫ ☆リバティプリントを使ってバック作り

☆リバティプリントを使ってバック作り

こんばんは

今日は、kiyomiさんと展示会を二つ ハシゴしてきましたよ( v^-゜)♪

まずは国立に11時待ち合わせ

小関先生の立川教室のパッチワーク展へ行きました

20140520_110042 (350x258)


小関先生のあのモダンな布を使われ、とても素晴らしい作品が多かったです

前回の東京芸術劇場のキルト塾の展示会を拝見した時も感じたのですが、
ボーダーにかなり工夫が入っているということです

中央のキルトに対して、テイストを合わせるのが普通だと思いますが、
最近の展示会の作品を見ると、暗い色の中央部分に対して、
クリアな水色を使われていたり・・・
ショッキングピンクが使われていたり・・・
それがまたうまく一体化しているのですから、凄いです

ボーダーの固定概念を一新しないといけないなぁ・・・と思いました


それから東京駅の大丸『キルトの祭典』へ
これらは以前に観た作品が多く、『私の針仕事展』を小規模にした感じでした

8Fのコーヒーショップで休憩&おしゃべり
20140520_145844 (350x255)

一日とっても有意義にお勉強が出来ました


                ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

さて、カットクロスのリバティプリントを使ってバック作り進行中です
20140520_090639 (350x281)

10センチ角を4枚×4枚使いました

昨日の夜に柄あわせをして、カットしておき、
朝 展示会に行く前にここまで出来ましたよd(^-^)

まわりの皆が『なんでそんなに早く出来るの?!』って言いますが、
夜はミシンカタカタは出来ませんから、準備万端整えて、
翌日すぐに取りかかれるようにする・・・

縫うだけの状態にしておけば、何も考えずひたすら縫えますよね

明日仕上げたらupします

今日はこれから少しボルティモアキルトの落としキルトを
少し進めてから寝ようと思いますε=ε=(((o≧▽≦)o



今日もブログにお付き合いいただき、ありがとうございます
ランキングに参加していますので、下のバナーをポチっとしていただけたら幸いです

とても励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村




関連記事
Trackback

Trackback URL