Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOP日々のこと ≫ 鳥獣戯画 見るまでに240分並ぶ!!

鳥獣戯画 見るまでに240分並ぶ!!

昨日も暑かったですねー

こんな暑さの時に、東京国立博物館へ
あの『鳥獣戯画』を見に行って来たのでした

20150527_121847 (400x272)


連日3時間待ちは普通だとか・・・
覚悟して、早めに昼食を取り、午後1時には到着

館の中に入るのに70分待ち
じりじりと太陽は容赦なく照りつけ、日傘をさしていても
暑かったー(*´ο‘*)=3

やっと館の中に入り、他の高山寺の財宝などは待たなくても
見ることが出来ましたが、それからがまた長かった・・・(>_<)ゞ

国宝 鳥獣戯画
それを見るために170分延々と行列が続いています
それもなかなか列が動かない

なんで???
と思ったら、それもそのはず
7・8メートルの鳥獣戯画を見るのに、4列で並んでいた行列が
2列になり、更に、一人ずつ並んで鳥獣戯画をみるようになっていたのでした

それが分かったのは、並んでから2時間ほど経ったころ・・・
さすがに夫は、『どうする?』と言ったのですが、
折角このために休みを取ったのだからということで、
更に待つこと1時間位

この4時間ほど、パッチワークだったら、どれくらい出来ただろう
ピースワークを持ってくればよかったかも・・・
いやいやさすがに裁ちながら縫っている人なんて見たこと無いし・・

そんなこんなで4時過ぎまで並び、ようやく7メートルほどの
鳥獣戯画を見たのでした(>_<)ゞ

食事だと30分待ちなんていうと並んだことも無いのに、
4時間も並ぶとは・・・
平日だからまだましだろう・・・という予想は見事に外れました

ああーなんと日本人の老若男女忍耐強いことでしょう!

さすが国宝ですけど、
勿体ぶって見せすぎなんじゃないの!って
思わなくもない展示だったという感想です

行列の嫌な人は見るなとも言われそうですけど(///ω///)ゞ

それでも足が棒になり、折角来たのだからと、
東京都美術館の『大英博物館展』を見て、
足を引きづりながら、やっとこさ家に着いた次第です
2015_history100 (283x400)

その『大英博物館展』は、元気さえあればもっとじっくり見たかった
残念な一日でした


            


今日もお付き合いいただき、ありがとうございます

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら幸いです


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



関連記事
Trackback

Trackback URL