Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOP日々のこと ≫ 東京駅トリビア

東京駅トリビア

今日は、夫と三菱1号館美術館に行ってきました

ワシントンナショナルギャラリー所蔵の印象派コレクションの展示会です
先日の東京都美術館も印象派でしたので、この季節には、
モネやセザンヌなどやっぱり爽やか系の絵が人気なんでしょうか・・・
詳しくはこちら

三菱1号館は、丸の内のビル街に東京駅風の赤れんがの建物が印象的です
建物の中を観るだけでも、古き良き時代の名残を留めて、素晴らしいです

ランチは、その建物の中のcafe1984こちら
天井は3階分位の高さがあり、その空間はとってもレトロで素敵です
今日は、ワンプレーとランチをいただきました
20150221_112302 (400x300)

サラダには、いつもお花が入っていて、綺麗です
生ハムのサンドイッチが美味しいです

11時に開店ですが、行列が出来てタイミングが悪いと
入れませんのでご注意ください!

さて、東京駅のお話です
だいぶ前のテレビ番組になりますが、それでこんなことを知りました
20150221_100334 (400x300)

写真のここの所を見てください
八角形のドームを見上げると緑のプレートが8枚あります

これは、干支の一部が貼り付けられているんです
今日は、この目でしかと確認してまりました(笑)
確かにありました
牛・寅・辰・巳・午・申・戌・亥

子・卯・未・酉は無かったのですがTVによると、設計者の地元に
それに代わる干支が使われているとのことですよ

それから地下の銀の鈴の近くにお菓子で作られた東京駅があります
20150221_120054 (400x299)

これはお菓子ですよ


東京駅でちょっと見てみてくださいね(@^^@)/

それから、運よく上野駅あたりで、もうすぐ廃止になるという
北斗星(寝台列車)を見ました

カメラを抱えた人たちがいっぱいで、シャッターチャンスを
狙っていました。
やっぱり雰囲気のある列車ですねー

今日は、絵はもちろん良かったのですが、東京駅の干支を
確かめられたのが何よりの収穫でした(爆)

            


今日もお付き合いいただき、ありがとうございます

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら幸いです


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村





関連記事

Comment

No title
編集
銀の鈴がある辺りの床は昔の地図になっていたような記憶があります。
東京駅って通過するだけではない楽しみがあるところですよね。

キルティング ゆっくりお願いしますi-235
2015年02月22日(Sun) 15:05
kureさんへ
編集
そうそう銀の鈴の辺りは、床に昔の地図が描いてありますね♪
東京駅は、目の毒になるような美味しそうな食べ物がたくさんですね(^^;)ゞ
2015年02月23日(Mon) 07:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL