Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOPパッチワークのお話 ≫ 布の彫刻~ブティ

布の彫刻~ブティ

これは、新刊の『フランスの針仕事 ブティ 布の彫刻』
20150204_183214 (300x400)
昨日ヴォーグで手に入れてきました(≡^∇^≡)

確かにまるで彫刻ですものね

なんと素晴らしいサブタイトルなんでしょう
言葉のタイトル・・・これもセンスですよねー

中は、ホワイトキルトの図案としても使えそうで、とっても素敵です

さて、今度手を付けているのが、ヘキサゴン
20150204_155959 (400x245)
モノトーンで、またバックを作ろうかと思ってます。
先日作っているので、もう一つ
ヘキサゴン 外付けポケットのバック 35×28×15 2014.9.17
これは9月に作ったバックです
2か所だけお花の形を作って、他はランダムに繋ぎましたが、
同じモノトーンでも今度はお花の形を見せるものです
生徒さんが、作業している時に、少しずつチクチク・・
塵も積もれば・・・(^^)。。oO

それから生徒さんの完成品をご紹介です
講師科の課題を進めているNNさん
セミノールでバックとポーチを作って来られました
セミノール 講師科課題 2015.2.4

セミノールで、フォーパッチのように見せるのは、難しいのですが、
角も綺麗に合っていて綺麗に縫えていますね( v^-゜)♪


明日 雪が降るそうです

雪が積もったら、また雪かき・・・
今年は、昨年の教訓を踏まえ、雪かきのスコップを用意しました
教室のアパートの道は誰も雪かきしてくれないので、降ったら
私がやることになりそう・・・(>_<)ゞ



            


今日もお付き合いいただき、ありがとうございます

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら幸いです


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


関連記事

Comment

布の彫刻
編集
ブティってまさにその通りですね~
上品な響きです!

モノトーンのヘキサゴン、大人っぽいね
私も今、ずっと前から繋いでいた14mmのヘキサゴンひっぱりだしています

キルト塾がお休みになってもお勉強会があるそうで
さすがのお仲間たちの集まりi-197
先生もきっとお喜びですよi-185
2015年02月04日(Wed) 23:05
美しい
編集
ブティ 美しいですね。
以前からずっと興味津々でしたがドームで中山久美子ジェラルツさんにお会いし ますますv-238

MAYUさんと思うタイミングが一緒って嬉しいです。


次はヘキサゴンのバッグですか?
止っていませんね。
2015年02月05日(Thu) 14:04
kiyomiさんへ
編集
表現の仕方が上品ですよね(≡^∇^≡)

塾は、先が見えないとやっぱり不安なので、一致団結し、勉強会は続けようと言うことになりました。
いい展開で良かったです(#^.^#)
2015年02月06日(Fri) 07:14
DEKOさんへ
編集
DEKOさんがブティも勉強されるとは、びっくりでした!
私は、トラプントのデザインを取り入れる方向でしか考えていませんでした(^^;)ゞ

でも第一人者に教わったら、また奥が深いんでしょうね(^^)。。oO
2015年02月06日(Fri) 07:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL