FC2ブログ

Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年08月

AOMORIキルトショウに出展します!

AOMORIキルトショウ
平成30年9月14日(金)~18日(火)
さくら野百貨店八戸店 6F展示場
入場料300円

20180831.jpg

友人の千葉さんからお誘いいただき、
この度ご一緒に出展させていただくことになりました

千葉さんと言えば、東京ドームは毎年入選
今年は企業賞を受賞されて、海外では数々の作品が
入賞されていらっしゃる方です
眞田さんと私が加えていただくことになりました

眞田さんは、今では誰もが知る今年のドームのグランプリ!!
という輝かしい入賞者です

そんな中一緒に展示をさせていただくのは、
とてもおこがましいのですが・・・(*^^*ゞ
折角声を掛けていただいたので、
出させていただくことになりました

出展作品は、 『Eternal Love』
201604191601449d8.jpg

お近くの方 ご覧いただければ幸いです

2010年『キルトジャパン』マンスリーキルト完成しました♡

展示会を控え、眠らせていたキルトを完成させました♪
長年眠っていたキルトも
これで日の目を見ることが出来ます
スカラップで縁を仕立て、本日完成しました(*^^*)♡

20180829
2010年『キルトジャパン』こうの早苗先生のマンスリーキルト
173×173

展示会が無かったら、きっとまだまだ眠っていたことでしょう_(^^;)ゞ
私の大きなキルトはこれで、全て出揃います。

合間によみうり『キルト時間』13号の載っていたポーチを
作ってみました
Collage 2018-08-29 13_18_21
32ページです
20180829-2.jpg
四角と三角で、超シンプルなポーチ
簡単に出来ていいですね♪
生徒さんにも教えてあげよう!

展示会が終わってから・・・(^щ^)

今日額装を終え、薔薇のアップリケが完成しました
20180829-1.jpg

同じような布を使っているのですが、
それぞれに個性が出ています

24個ほど並びます。
展示会でご覧下さいませ

こちらもあとひと踏ん張り!

展示会に向けた生徒さんの作品です
キルティング・トラプントが終わり、
パイピングの準備です

20180827-3.jpg

パイピングの布は、レースの生地にしたいけど、
なかなか見つけられないというので、
完成を目前に待機中です

その彼女は、ハワイアンも、パイピングを残すのみ
20180828-1.jpg
ご本人は、ハロウィン色と言っていますが、
その頃のマイブームだったそうです

あとひと踏ん張り!!

こちらもキルティングとトラプントを終えています
ボーダーをスカラップ状にしました
20180828-2.jpg
フェザーのトラプントが綺麗に入りました(*^^*)♡

こちらもあとひと踏ん張り!!

展示会には、いろいろな作品が出る予定です
是非足を運んでくださいませ~~~ヾ ^∇^

2010年『キルトジャパン』マンスリーキルト キルティング終了♪

2010年と言えば、もう八年も前のものです。
『キルトジャパン』企画のマンスリーキルト
当時大好きだったこうの早苗先生のものでした

まだパッチワーク講師の資格取得のために
ヴォーグ学園の通っていた頃のものです

毎月毎月通販でキットを購入していました
当時とても人気が高く、最初に買った人しか
買えないというほどの貴重なキットでございました

ですから、これは、絶対にいつかは仕上げなければ!
と思っていました

それを忘れずに、亀の歩みで進めていました
ひと針でも進めていると、いつかは終わるものです

ボーダーも全てキルティングが終わりましたヾ(´︶`*)ノ♬
ヤッター

20180827-1.jpg

20180827-2.jpg
ボーダー部分のキルティング
かなり長い道のりでした(^^;)ゞ

『キルトジャパン』に忠実に作ったわけではなく、
所々変えて作っています

あと一息・・・・

わんちゃんのタぺ完成しました~生徒さん

生徒さんの作品が更に一枚完成しました

20180823-3.jpg
ニードルポイントで、本物そっくりに沢山の作られていました。
「これを一枚にまとめて、キルトにしたいのですが、
どうしましょうか」と相談を受け→その記事はコチラ
昨年の10月21日ですね
それを一枚にして、こんな風に立派に仕上がりました
よく頑張りました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
犬好きの方なら、きっと興味のある作品だと思います
是非展示会でご覧下さいませ


深山さん→コチラ
にお願いした写真が出来上がりました
20180823-4.jpg
キルトラインもバッチリ写っていて、
とっても綺麗な仕上がりに大満足です

作家さんでもある深山さんご夫妻は、
先日お邪魔したあのアトリエ→コチラ
で思う存分制作活動をされていらっしゃることでしょう
来年もまたお願いできるように私も頑張ります!!


今年の台風は、大型で日本列島に直撃するパターンが
多くなりました
海水の温度が高いことが大きな要因だそうです
台風も、ただただ自然の摂理に従って発生するわけですから
環境の変化を否が応でも受け入れざるを得ません
被害が無いことを切に祈ります。

60’ Anniversary Quilt 完成しました(^^♪

60歳を目前にして、
お友達から作っていただいたお花のアップリケを
一枚のキルトにまとめました
23枚に数を合わせるために自分で2枚を追加して、
25枚にしました

1辺は12㎝
全体の大きさは90㎝角です
20180823 Anniversary Quilt 90×90

仲間内で60歳の記念に赤のパターンを贈りあっています
誰かがこのアップリケが、今までで一番手のかかったと言っていたっけ(^^;)ゞ

お陰さまで、とても記念に残るタぺが出来上がりました。
ご協力いただいた皆様
心からありがとうございました(*^^*)♡


展示会にはお披露目しますので、ご覧下さいませ(@^^@)/

生徒さんは展示会に向けて、相当なプレッシャーの様で、
何とも申しわけが無いような・・・

でも完成したら、絶対作って良かった!!
と思ってくれるはず・・・

と思うんですけどねー

こちらは、キルティングが終わり、
初めてのトラプントに挑戦です
20180823-1.jpg

20180823-2.jpg
フェザーキルトが綺麗に入っています
教室の最高齢77歳
頑張っています!
フェザー部分にもトラプントを入れたいところではありますが、
時間と相談で、とりあえず、白っぽい部分に

お洒落な名前も決めているようです
展示会でご覧下さいね(@^^@)/

後ろ姿も可愛いねこのぬいぐるみ 2

生徒さんが作りやすいように何個か試作しています
こんなのはどうでしょう

ねこ 20180821
左は首をかしげて、少し大きめに
それから、指を付けてみました

だけど、大きな方は、ちょっと胴長になったようなので、
もう少し、丈を短くした方が良さそうです
20180821-3.jpg

こうして試作して、作り方も出来るだけ簡単に
尚且つ可愛く作れるように・・・
あと一歩ですね(*≧∀≦*)≡3

後ろ姿もかわいいよ(*^^*)♡

いつだったかネットに型紙が載っていたので、
それを使わせてもらって、にゃんこを作ってみました

ねこのぬいぐるみ  20180820
大きなリボンを背負うように、
後ろ姿がとっても可愛いでしょう
顔の配置がちょっと難しい(((^^;)
微妙なところで不細工になるんですよね

この体系は、型紙通りのものなので、
ちょっと改良を加えてみようかな・・・と
思っています

そしたら、猫好きの生徒さんに
展示会に向けて、作っていただこうかと
思っています(*^^*)♡

生徒さんの作品も大詰めです
お二人とも端の始末をする準備を
していただきました

20180820-2.jpg
こちらは、スカラップが可愛く出るように・・

20180820-3.jpg

こちらは、お花がきれいに出るように・・
それぞれに普通のパイピングではなく、
形をそのまま残すようにしました

ようやく完成も見えてきましたね。
それぞれに頑張って作られています♡٩(❛∀❛)✧ˈ‧˚

ご覧くださいねー

薔薇のタペストリー 完成しました(@^^@)/

約1年を掛けて作ったタペストリーですが、
本日バー通しを付けてネームを入れて、
完成しました♡٩(❛∀❛)✧ˈ‧˚

20180817-2.jpg

20180817-1.jpg

名前は、シンプルに『Le Bouquet』
全体的にトラプントを入れ、
たくさんの刺しゅうも入りました

この作品は、コンテストに応募前ですので、
写真の全体像はこちらにまだアップ出来ませんが、、
今度の展示会には皆様に見ていただきたいと
思っています

是非展示会にいらしてくださいませ(@^^@)/

昨日は、友人と久しぶりに東急オーブシアターの
ブロードウエイミュージカル『コーラスライン』
観に行きました

初めて左端の1列に座る座席をとりました

宙に浮いている感じで、下を見ると、
背中がゾクゾクしてしまうほどの高さ(>_<)ゞ
開演してからは、それを意識することなく
楽しめました

なんせ、高所恐怖症ですからね
一緒に行った友人も
『うわーゾワゾワするわー!』って興奮していました(^щ^)
久しぶりのミュージカル楽しかったですヾ(´︶`*)ノ♬


展示会のハガキを来週に皆様にお届けする予定です。
もし送ってほしいという方がいらっしゃいましたら、
メールフォームより、ご連絡くださいませ

生徒さん 完成に向けて猛ダッシュ!

お盆の真っ最中ではありますが、
生徒さんたちは普通に通って来ています

それぞれに最終段階に入っています
20180815-4.jpg
初めての大作で、こんなに綺麗に出来ています
これから白い部分にトラプントが入ります

20180815-2.jpg
こちらは、新しい職場でヘロヘロに疲れながらも
コツコツと針を持って、キルティングが終わりました
パイピング仕上げになります
無理しなくていいからね!と言っても、
頑張ってしまう性格の彼女です!

20180815-1.jpg
四隅の一部分とボーダー部分をキルティングすれば、
完成が間近です

本当に良く頑張っています

家族旅行にキルトを持って行った
という生徒さんもいらっしゃいます(^^;)ゞ

家族からは、まだ完成しないのか・・・
とかなんでそんなに一生懸命なのか・・・とか
思われていることでしょう

そうなんですよね
大きな作品は、すぐに出来上がるものでは
ありません
長い時間を掛けてコツコツと亀の歩みのように
のろのろと仕上げていくしかないものです

だからこそ、価値があるのではないかと思われます
先日も書きましたが、これを作ったからといって、
家の中で使うかというと使わないかもしれません

使わないものを作るってどうよ!
人間
無駄だと思われることにも力を注ぎたくなるものです

頑張ろう!!