Quilt Salon ~時を刻むパッチワーク~

パッチワークキルトと日々の事を徒然なるままに・・・・
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

レースのような雪の結晶のアップリケ

今月は29日まで
4年に1回のうるう年で一日長い月です

とはいえもう3月
春が実感出来る月ですね(^^♪
一年の中では、一番好きな月かもしれません
何といっても私は、花粉症にはなっておりませんから(*^^*ゞ

これからどんどん温かくなり、草木が芽吹いて桜も開花・・・
楽しみです(o^^o)

大きなタぺの雪の結晶ですが、アップリケしては外し・・・を繰り返し迷走中
大きな結晶は、やっぱりインパクトが必要かと
DSC_0047 (400x282)

レースのような結晶にすることにしました
参考文献
DSC_0048 (313x400)


私の今までの作品は、どれもどこかにレースを意識したモチーフが入っています
今回もやっぱりレースを取り入れようかと思っています

生徒さんの作品も着々と進行中です
DSC_0042 (400x294)

本科サンプラーキルト
エイティスクエアのこの赤 ウチの教室で皆さんが好んで使われています
ピンク系の赤 いいお色です
落としキルトが、あと少しで終わり、これからボーダーやラティスのキルティングです

それから、和布でヘキサゴンを繋いで
DSC_0043 (400x300)

青い縦じまは、会津木綿だそうで、やっぱり味のある布ですね
こんな感じでまずはたくさんお花の形を作っていきましょうということにしました



ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


うっすら雪景色

朝起きてみると屋根にはうっすらと雪が積もっていました
DSC_0050 (400x293)
昨日も一昨日もそして今日も風が冷たい一日でした

今年の桜前線は平年並みだそうですが、急に温かくなったり、冷え込んだりと
桜の花もどうしたらいいのか迷ってしまっているのではないかと心配になります

今日お年玉付き年賀状の当選番号をチェックしてみました
そしたらくじ運の悪いウチにしてはまあまあの切手シート7枚当たっていました
DSC_0040 (400x262)

書き損じのはがきもなども切手と交換して、年賀状整理無事終わりました(○゜ε^○)v ♪

さて今日の生徒さんは、ヘキサゴンを繋いで来られ、
まずはアイロンでの風車状に倒していく方法を伝授
DSC_0052 (400x296)
ミニバックを作られます

それからこちらは、ボストン型のバックを作りたいということで、YUWAの麻混の布をランダムに繋ぎました
DSC_0054 (326x400)

これから接着キルト芯を張り、ミシンステッチ・・・
可愛いバックになりそうです

       

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

新しいタイプのマグネット 

今日は、風がとっても冷たい一日
春と冬が行ったり来たり・・・

近くの梅の花が咲き始めました
春はすぐそこまで来ているんですけどね(*^^*ゞ

ふっくらポーチを作られるお友達や生徒さんが増えてきて、
いろんな配色が楽しめるようになりました

今日は赤で
ふっくらポーチ 2016,2.24

これは、オーダーバックの時に使われなかったカット済みの布から作りました
1辺が2.8センチ ちょっ大き目です

これに使ったマグネットですが、ボタン型になっているんです
DSC_0049 (300x400)

最近ネットで見つけたのですが、ボタン同様に縫い付けて使うタイプです
付ける時の注意点は、浮きやすいので、裏側からしっかりと糸を通して糸をきつく絞めることです
用途に応じてこれもありですね

それから、コの字止め(かがる)をどちら側でやるか

私の場合、こんな風に表側からしています
DSC_0045 (400x300)

表布と裏布が縫い合わされているギリギリの表布をすくって縫います
ポイントは糸を引きすぎず、緩すぎずという微妙な引き方で・・・


さて、生徒さんの完成品をご紹介します
アイリッシュチェーンのタぺ 2016.2.22
アイリッシュチェーンのタぺ
ウチの教室では、本科の課題の中に入れさせていただいております

これからの季節にぴったりの春色
お部屋が明るくなりそうですねd(⌒ー⌒)!

     

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

黒の先染め布のポシェット

クレイジーキルトで、こんなバックが出来ました

黒の先染め布 ポシェット

お散歩などに使うようなバックということで大きさは、28×18と小さめ

DSC_0042 (400x298)

ファスナーのポーチを中に組み込んで貴重品はこの中に・・・・


       

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


『聖女の救済』

林野圭吾氏の『聖女の救済』
まとまった時間がなく、えらく時間が掛かりましたが、読み終えました

DSC_0001 (281x400)


パッチワーク講師が主人公という設定で、殺人事件がどんなふうに展開していくのか・・・
思わぬ展開でとても面白かったです
表紙にキルトこれだけでも興味が惹かれてしまいます

最近パッチワークのみに多くの時間を割いてしまい、読書は疎遠になっていましたが
やっぱり読書も楽しい時間ですね

ただドラマと重なってしまい、どうしてもガリレオが福山雅治さんになってしまいます(((^^;)

でもやっぱりカッコイイからそれでもOKということで・・・d(⌒ー⌒)!


          

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
その他 | Comments (-) | Trackbacks (0)

お手玉

生徒さんからの要望があり、お手玉を試作してみました

お手玉 2016.2.18
ペレットを入れいます

うちにあったお手玉は小豆が入っています
子どものころ作ってもらったお手玉にも小豆が入っていました

実際に使うには、小豆の方が感触がいいようです
ただ、虫食いが心配ではあります
中に入れるのは、その生徒さんのお好みで・・・ですねd(^-^)

昨日の生徒さんの作品です
最高齢YAさんは、マイペースでゆっくり進められています
本科課題 ミックスTのタぺ 2016.2.18
本科課題 ミックスTのタぺ
キルティング丁寧に刺されています
昔住んでいらしたというマレーシアで作った洋服の端切れ バティックの布を使われています
とても個性的なタぺが出来上がりました
今のバティックとは違って上等で柔らかな木綿です

現在の日本で出回っているバティックはブロードなのか、とっても固い生地ですものね

マレーシアに住んでいたころの話は、とても興味深く聞かせていただいております
生徒さんとのいろいろなおしゃべりは、刺激になりますね(o^^o)


        

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

雪の結晶のアップリケは続く・・・

ヒューヒュー北風が冷たい一日でしたが、
窓ガラスから差し込む日差しは春の温かさを感じます

春は目前です

製作中のタぺ『雪の結晶』は、まだまだアップリケ存続中です
DSC_0040 (300x400)

単調な作業です
忍の一字 これが終わらないことには綿を張れません

さて、生徒さんがふっくらポーチを仕上げてきました
ふっくらポーチ  2016.2.16
ピンク系でEKさんご本人ぴったりの配色
可愛いですよね
春も間近なので、ピンクピンクしていていい感じ
本科のハニービー
DSC_0042 (400x300)

ピンクは、女性ホルモンを活発にさせる効果があるそうですよ♪
まだまだ枯れたくない女子
ピンクを使いましょう(o^^o)

それから、高等科に進んでいるYKさんはハワイアン
高等科課題 ハワイアンのタぺ 2016.2.17
クッションカバーではなく、タぺにしました
山吹色が爽やか
エコーキルトがとっても綺麗に入っていますよ!

先日の生徒さんからお手玉を作りたいという要望がありました
作り方は想像がつくのですが、作ったことが無いので、ネットなどで調べています


         

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

先染めクレイジーのポシェット

気候の寒暖差が激しく、体調を崩されている方が多いようです。
夫は2.3日前から喉が痛いと言っております
喉が痛いだけで、重病人さながらどっぷりと風邪に浸かっているので、
当たらず触らず・・・

喉が痛いと思ったら、私などは梅酒の原酒を寝る前にググーっと飲み
早めに寝る・・・・
それだけで、次の朝は結構治ってる
荒療治で十分なのです←逞しいと言われますが(*^^*ゞ

さて、黒系の先染め布でクレイジー
DSC_0040 (400x276)

これで、ポシェットを作ろうかと思います
お散歩などの時にお財布や携帯などが入るくらいのポシェットは
生徒さんの年代から考えても需要がありそうな気がします。

生徒さんと言えば、昨日から若い生徒さんが加わりました
30歳 ウチの息子と同級生です
ちなみに既婚ですので、息子の彼女ではありませんけれど

お母さんと一緒に料亭を切り盛りしていらっしゃいます
子どもが生まれたときに、自分でいろいろな物を作ってあげたいという
しっかりした方です
時間がなかなか取れないけど、パッチワークはやってみたかったそうで、
縫物は好きだということです

お若いので、多少時間が掛かっても基礎の部分から
しっかりと身に着けた方がいいのではないかというお話をし、
日本手芸普及協会のテキストを使って勉強していくことになりました

差し当たり、昨年の夏ブームになった回転アイロン台コチラ
これを作っていただきました

こんな若い生徒さんは初めてですが、新鮮な感覚で
こちらも勉強させていただこうかと楽しみです(o^^o)

          

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

『ブティ』25センチ額 出来ました!

今日は上着がいらないほどのポカポカ陽気
日差しの温かさが嬉しい一日でした

今日のお出かけは、両国の江戸東京博物館
レオナルド・ダ・ヴィンチの『糸巻きの聖母』が日本初公開されているんです
他にデッサンや噂の鏡文字など数多くありました→詳しくはこちら

さて、先日来進めていましたブティが25センチの額に収まりました
『フランスの針仕事』中山久美子著 参考  25センチ額 2016.2.12
『フランスの針仕事』中山久美子ジェランツ著 参考

DSC_0038 (293x400)
トラプントと違ってメリハリのついた凹凸が出ますね

そのうちまたトライしよう


                 

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



ブティに再挑戦!

昨年の9月末にブティのOnedayレッスンを受けてティッシュケースを作成し、
イマイチうまく出来なかったので、違うものでリベンジしたいと思っていました

なかなかトライできないまま日にちが過ぎてしまいました
他にやることはたくさんあるのですが、先日から合間を縫って少し進めていました

DSC_0039 (400x298)
針目の細かさちょっと近づいてきたかな(^^);。。oO

図案はこちらから
DSC_0040 (304x400)

実際に間近で見せていただいた作品は、まさしく布の彫刻
針目がまずは大事
肝に銘じてチクチク刺してみました

全体を斜線で埋め尽くすのは大変なので、まずは花束の部分だけです
完成したら、額に入れてみようかと思います

              

ランキングに参加しています
下のバナーをポチっとしていただけたら励みになります
ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村